レビガトとはどんな商品なのか?いちから丁寧に説明してみる

メインサイト

レビガトとは最近評判の良い徐毛スプレーのブランドです。脱毛にはいろいろなやり方が、レビガトは除毛剤のカテゴリーに
入ります。脱毛のためには色々とやり方があります。

 

〇脱毛サロン
  女性向け雑誌でいろいろと宣伝されていますね。ただし問題としては費用面ですね。標準的なコースでも10万円以上はかかります。
  脱毛の施術を他人に任せることになりますので、このことをいやだと感じる方にとってはあまり良いやり方ではありませんね

 

〇カミソリ
  筆者も経験がありますが、肌が弱い女性にとってカミソリは快適なものではありません。
  出血したりカミソリ負けを起こすこともあります。

 

〇自分で抜く
  毛抜きを使って抜く方法があります。一見してお手軽のようなんですが、どうしても痛いです。自分など勇気がないのでやるたびにドキドキしてしまいます。

 

〇脱毛クリーム
 いろんな種類の脱毛クリームが販売されています。手軽に買うことができて塗ることもできるのですが、残念ながら毛はすぐ生えてきますので複数回ぬらなければならないところが残念なところです。

 

 

レビガトはそのいずれの範疇にもはいらない脱毛スプレーというカテゴリーの製品です。毛根の根本に作用しますので、すっきりと毛を落とすことができます。

 

 

レビガトについて詳しくお知りになりたい方はコチラ

 


レビガトの成分について なぜこれらの成分は抜群の効果を発揮するのか?

メインサイト

こちらではなぜレビガトの成分は脱毛に抜群の効果を発揮するのか?ということを説明していきます。

 

レビガトは毛穴の奥まで有効成分が浸透します

 

カミソリとか除毛クリームで脱毛をしている女性のわきを見ていますとなぜか、黒いぽつぽつが残っているのを目にすることがありますが、これは毛根が残っているためなのですね。

 

レビガトは毛根のぼつぼつを残さないために、除毛必要な成分のナノ化を行っています。通常の除毛成分は毛根まで成分がいきわたらないにも
かかわらず、レビガトのナノ化された成分は隅々までいきわたります。

 

 

メインサイト

 

 

 

 

 

 

 

特別な成分が配合されています

 

また除毛したとはお肌の状態が万全とは言えませんので、なんらかのアフターケアが必要になります。
そのために特別に配合されているのは以下の成分になります。

 

アロエエキス
ヒロアルン酸
モモ葉エキス

 

 

の3種類になります。

 

レビガトにアロエエキスが配合されています

 

メインサイト

 

 

アロエエキスは昔から効目のある薬草として使われてきたアフリカ原産の薬草です。保湿効果が期待できます。
昔から多種多様のいろいろな化粧品にふくまれていますよね

 

 

ヒロアルン酸も含まれています

 

メインサイト

 

ヒロアルン酸は保湿力を持つといわれている成分です。
1gあたり驚異の6リットル分の保湿成分を持つといわれています。除毛後の敏感なお肌に潤いを与えるといわれています。

 

 

モモ葉エキスも配合されています

 

メインサイト

 

またモモ葉エキスも配合されています。桃や「桃の葉から抽出されてきたエキスになります。アミノ産やタンニンが含まれており、除毛後の肌のトラブルに有効です。
モモが肌のトラブルに有効というのは初耳と思いますが・・・・
ムダ毛処理の後には保湿をしないと毛穴が開いてしまいますよね。
ですので除毛剤にも十分な保湿効果を持つことが必要になりますね

 

 

 

レビガトは嫌な臭いがありません

 

 

特殊成分が配合されています

 

 

メインサイト

 

チオグリコール酸カルシウムが配合されており、いやな臭いが全くありません

 

 

シトラスの香りが配合されています

 

メインサイト

 

さわやかなシトラスの香りで毎回の除毛が楽しくなります

 

 

 

レビガトの公式ページはコチラ


レビガトの口コミについて 世の中ではレビガトはこのような口コミがある

メインサイト

レビガトは結構人気のある製品なのでしょうか?ネットで検索をするといろいろな口コミが流れてきます。その中で特に参考になると思われる声紹介させて
いただきます。

 

 

レビガトの良い口コミ

 

 

★柑橘系の香り

 

除毛クリームの独特な刺激のある匂いが嫌いでした。 お風呂ような閉じた空間では匂いがこもるから嫌だったんですね
レビガトは柑橘系の香りですごく気分がいいです。そのような香りはムダ毛を処理しているという感じではなくいい気分になります。
肌藻すべすべになるので今後もむだ毛処理を続けて行こうと思います。

 

 

除毛についてはどれだけきれいに毛を落とせるかということだけでなく、使っているときの気分も重要なのですね

 

 

 

★あまり生えなくなってきた

 

レビガトを使い始めて半年になります。この商品は簡単にムダ毛が処理できるから継続しやすいです。 レビガトを使い続けていたらムダ毛が生えにくくなっています。
今まではずつと悩んでいたのに、もう悩まなくなりうれしいです。兄妹にもムダ毛に悩んでいるのがいるの今度この商品を教えてあげようかな。。。

 

 

レビガトを使用してムダ毛がなくなってきたのは経済的に見ても素晴らしいことです。脱毛サロンに通うよりも断然コスパが良いですよね

 

 

★高除毛効果
敏感肌の自分が今では除毛スプレーを使用しています。カミソリやクリームを使用してきましたが
肌荒れに悩まされてきました。肌に優しい除毛方法を探していまして、レビガトを見つけました。
値段は高いですが、実際に使うと肌荒れは起こりませんでした。除毛スプレーの効果には疑問を持っていましたが、今ではその効果に感動しています。

 

★コスパが素晴らしい

 

レビガトの価格は他のスプレーと比べて価格が低いので買いやすいですね。まとめて買うとさらに
安くなりますね。一度使用してみたのですが、かなり除毛できますし刺激も少ないので
肌荒れが起きることもなく使用できます。この商品のいいところは毛の根元にまで成分が入ることですね。ですのでブツブツが残ったりしません。根こそぎムダ毛処理ができた感じです。発毛を抑える効果もあるので、1回開封すると2週間以上は持ちます。まとめ買いすれば相当持ちますので
安心ですね

 

 

レビガトの悪い口コミ

 

 

 

あまり書きたくは無いのですが、悪い口コミもみられました

 

★以前クリームを使用していましたが、肌が弱いのでレビガトに乗り換えました。肌の弱い私にも大丈夫でしたが、
 さすがに皮膚の皮が薄いところは厳しいですね。でも除毛クリームよりは全然良いので、部位を選んで使っていきたいです。

 

 

★使い始めて1か月になります。毛が一切生えてこなくなると期待していたのですが未だに毛が生えてきます。ただ1回処理すればしばらくは生えませので
 処理の回数は減少しています。もう少し継続して使用します。

 

 

やはり、残念ながら効果については個人差があると言わざるを得ませんね。またレビガトは永久脱毛のサロンではありませんので
どうしてもある程度の継続は必要になります。

 

 

 

 

 

 

 

レビガトの公式ページはコチラ


レビガトの価格について こうすればお徳に買うことができます

メインサイト

今まで見てきたように除毛のパフォーマンスや肌へのケア力が高いレビガトという商品なのですが、ここでは値段と販売会社がどういうところなのかについて見てみることにします。

 

レビガトの価格について

 

 

まず、どこで購入することができるのかを確認、検証してみます。

 

 

楽天での販売価格

 

 

6本で16,000円の値付けです

 

 

1本当たりの価格は2,666円になります。

 

 

 

ヤフーショッピングの販売価格

 

 

1本の価格は3,199円になります。

 

 

 

 

公式ホームページの価格

 

 

 

価格については現在キャンペーン行っています。

 

 

3本セットの価格

 

 

なんと15,000円が8,940円の価格になっています。 

 

 

 

1本当たりの価格は2,980円になります。

 

 

5本セット+1本(合計6本)の価格

 

 

なんと25,000円が14,900円の価格になっています。 

 

 

1本当たりの価格は2483円になります。

 

 

 

公式ホームページからの購入で5本セット+1本(合計6本)のケースの場合が一番最安値のようですね

 

 

 

 

購入コースについてはサプリメントにもあるような定期購入コースはないようです。除毛スプレーは集中的に使用すれば
効果が出てくるようなので、継続購入はあまり必要がないといいうことなのかもしれませんね。

 

 

一回限り少しだけ使ってみたいという方にはお試し価格での提供もOKです。

 

3,986円で送料が864円です。

 

 

でもお試し価格の提供は結構高いのでまとめ買いをできればお勧めします。

 

 

一回だけ使ってみてどうしても肌に合わなければ使用をやめればよいだけなのでリスクはほとんどないですね。

 

 

レビガトの販売会社について

 

レビガトを販売している会社の情報は以下の通りです。

 

 

会社名株式会社ハイグラビティ

 

代表取締役角田晃一

 

住所〒171-0014 東京都豊島区池袋2-68-10

 

設立2012年4月

 

資本金 300万円

 

健康食品事業、EC事業、メディア事業の3本で事業を行っているようですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レビガトの公式ページはコチラ


レビガトのメリットとデメリットについて

メインサイト

レビガトにはメリットとデメリットがあります。

 

どのようなメリットデメリットがあるのか見ていきたいと思います。

 

 

レビガトのメリットについて

 

 

@肌を傷つけずに脱毛ができる
 一つ目のメリットとしては肌を傷めずに脱毛ができる点ですね
 カミソリや毛抜きですとどうしても肌にダメージが残ってしまいます。

 

 レビガトは肌にスプレーを当てて洗い流すだけですので、肌を痛めなくても済みます。

 

A脱毛跡がきれいである
  カミソリや毛抜きですと、どうしても脱毛を行った跡が残ってしまいます。
  レビガトはスプレーしてあとは洗い流すだけです。跡は全然残らないので
  毛の痕跡が残っているということはありません。

 

Bコストパフォーマンスが良い
 サロンですと専門の担当者がついてかなりきれいに仕上げてくれますが、相当の高額に
 なります。合計で10万以上かかることもありえます。 結構な覚悟がないtとサロンでは脱毛はできませんよね

 

 

 

 

レビガトのデメリットついて

 

@継続的な使用が必要である
 レビガトは5分でひととおりの除毛が完了しますが、それだけで永久に毛が生えてこなくなるわけではありません。
 毛の生え具合が少なくなるというだけです。根気強くない人にはあまり向いていない商品かもしれませんね

 

 

AVIO部分への使用はNG
  脱毛と言えばデリケートゾーンへの使用を期待されている方もいらっしゃるようですが、肝心な部分への使用は制限されています。結構ニーズがある部分と思いますがここは残念ながらあきらめるしかないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


レビガトの使用方法に関して

メインサイト

レビガトの使用方法について考えてみる

 

これからレビガトの使用方法について説明をしていきますね。レビガトの使用方法はかなり簡単です。
順番に説明させていただきますね

 

 

@気になる部分にスプレーします

 

 

 

A5分から10分放置したあとにゆっくりとムダ毛をへらなどで取り除きます

 

 

 

Bゆっくりと洗い流します

 

 

 

これだけです。簡単ですよね

 

 

 

具体的な使い方の動画も販売元さんから出ておりますので転載させていただきます。

 

 

 

 

 

 


レビガトはVIO部分に使えるのか?

メインサイト

VIO脱毛、いわゆるデリケートゾーンの脱毛ですが最近では女性のみならず男性にもすこしづつ広がりを見せているようです。
VIO脱毛にもいろいろなやり方あるようです。

 

カミソリ、ブラジリアンワックス、脱毛サロンなど

 

 

脱毛サロンは結構な値段がするので、レビガトを使うことは可能なのか、調べてみました。

 

販売元に確認したところ、VIO部分への使用はNGのようです。

 

粘膜部分への使用は禁止されています。お肌に優しい成分を含んだレビガトですがさすがに粘膜部分への使用は厳しいようです。

 

 

I,O部分への使用は厳禁です。

 

V部分は粘膜ではありませんので使用はOKです。